yulihee

2007年11月07日

ゲーム用にはもったいないテレビ

食欲の秋。おそるべし。
また、ビリー隊長にお世話にならないとまずいかも。
けど、あれ正直きついのでやりたくないんです(-_-;)


今回は近いうちに買う(つもり)の次世代ゲーム機の為のテレビをメモ。ちなみにここでいう次世代ゲーム機ってのはPS3とXBOX360のことでwiiは入ってないっす。wiiくらいならふつーの液晶テレビで十分でござる。

次世代ゲーム機用テレビに必要なスペック
簡単にいうとフルHDのマークがついてればどれでもOK。どうしても大型になりがちなので、お気に入りのメーカーやらデザインがあるのなら画素数が1920×1080に近いものを買おう。


先日の日記にフルHD対応は小さくても37インチと書いたがAQUOSには32インチフルHDがあったみたいだね。パナソニックしかチェックしてなかた(・ω・)

で、そのAQUOSに新製品が発表された。
それがこれ
LC-22P1.jpg
画像をクリックすると商品のページが開きます
Pシリーズ。32、26、22インチとあって、全てフルHD対応。と、画像を気にしたいゲーマー、だけど部屋は小さい!って人にうってつけのテレビができました。
気になるお値段は

オープン価格(´_ゝ`)b

発売されたら電気やさんにいってみてね。(価格.comで17万程度)


ちなみに地上波デジチューナー搭載のいわゆるテレビだとAQUOSがだんとつで小さいみたいだけど、チューナーなしのモニターにまで範囲を広げるとこんなのもあった。
MDT24IWG.jpg
画像をクリックすると商品の紹介ページが開きます
パソコン用モニターなんだけどHDMI端子が2個ついてたり他にもD端子がついてたりとゲーム用モニターとしてもどうぞって製品。
値段は価格.com調べでだいたい115,000円でした。デジタルチューナーの値段が2万程度。AQUOSとの差が3万くらいになるので、浮いたお金でwiiが買えます(´∀`)



今回は製品の紹介ってだけでつっこんだ比較はしなかったから微妙な記事だな。これじゃ自分でもどっち買うか決められません(笑)
まぁ、こんなの見つけたってことで一つ。


ラベル:PS3 テレビ
posted by ゆりへぇ at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回新しいパソコンを組み上げしたとき、モニターはDellの2407WFP-HCを選びました。
モニターけど、コンボ端子とS端子ぱっちり、これでPS2やSSまでサポートできる(´∀`)
最適解像度は1920*1200、HDMI端子がないけど、
HDMI to DVIケーブルなら1080pもできるみたい。…問題はPS3もっていないだけw
Posted by 稲 at 2007年11月08日 16:08
画面が欲しいだけならパソコンの使いまわしできるってのがやっぱいいよね。ただ、それだと候補がありすぎて決めるのが大変になりそうだ(笑)それとは別に、たくさんの画面に囲まれるってのもなんかロマン感じるけどそれは大きい部屋に引っ越してからに我慢します。

しかしPS3がないのは大問題だなw
Posted by ゆりへぇ at 2007年11月08日 23:53
いっそのこと「これはテレビこれはテレビ…」て認識にしちゃえば?
PCでも使えるのは魅力的だけど、そっち捨てる分サウンドにこだわってみるとか…いい音でポップンするのも吉w
Posted by らい at 2007年11月09日 22:51
たしかに普段みるテレビはすでにあるんだから割り切るのもよさげやね。

音響の方は・・・これがまた問題でありますw
今はいちおこだわってテレビのスピーカーじゃなくて一番最初につかった5.1chの超入門機をPS2で光端子接続。超入門機といえどもテレビのよりはさすがにマシ。だけど、ウーハーは家のシステム入れ替えたときに新調しなかったので、新システムに使ってるので足りてない。すなわち5.0ch(泣)
音質はいいんだけど低音域が決定的に欠けているという謎環境でやってますw

これはテレビより先にウーハー買ったほうがいいってことだろうか(笑)
Posted by ゆりへぇ at 2007年11月10日 03:07
パソコン組んだときスピーカーもチェックした。
実は光デジ使うことないんだ!同軸も!
見ることは…PS2後ろにあるあの穴のみw
最近気になるのはロジクールのデジサウンド。
詳しいは長すぎで自分のブログに書いたw
時間あれば見ててください(/ω\)
Posted by at 2007年11月14日 03:40
光端子はテレビに繋いだいだ音声出力とは別に独立して使えるからけっこう便利なんだよね。
初代プレステのとき音端子をアンプに、映像端子をテレビにってやってたらコードがえらいことになったよw

まぁ、光端子接続もモニターからアンプへの出力、又はアンプへの一時経由(映像入出力のあるAVセンタータイプのアンプになるけど)を使えば使うこともないんだけどね。それはさらに上の環境になるのがw

ロジクールのだけど、日本じゃやっぱりZ4000は売ってないみたいだな、かと言ってZ5000じゃあきらかにゲーム用ではないしw
Z4000は端子的には文句ないけど、実際に使うとなるとスピーカーは他の使いまわしできるのか。スピーカー6個配置となると配線などかなり面倒なので、前面スピーカー3個程度での仮想空間をつくれるもの。または無線で配置できるものとかもうちょい検討した方がいいかも。
AV地下室として専用に作られた部屋でない限り配線がうざくなるぞw
Posted by ゆりへぇ at 2007年11月15日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。