yulihee

2007年09月26日

アルテマ。多分13回目

アルタナの神兵。
踊り子が発表されたりと盛り上がりつつあるようです。
けど、相変わらずモチベーションは低いままでほとんどFFしてない。
ぶっちゃけるとアルタナ買う気がしないw

そんなどうでもいいことは置いといて、今回はアルテマさんのお話。

わたしが所属しているLSではこれで13回目ですね。
最初にナシラ胴を希望して中々おとさず、脚を希望してからもハズレが続いています。果たして今回はどうだったのでしょうか!?(日記にしているということは・・・)

軽く構成とかんそー

盾PT      ナナ白赤詩
アタッカーPT  ナ侍侍白赤詩
黒PT      黒黒黒

いつも赤盾やってる人がいないのでナイト盾3枚で(イージスないくらいだとシタデルでナイトはどうしても運で死ぬから3枚あると気が楽。光曜日だったしなw)
私はマナ、エナジースクリーン両方に対応でき、かつナイトに大地の守りをできるということから召喚士で出撃。まぁ、青でもこの条件をみたしていて、尚且つ召喚より活躍できるわけですが、青いなかったし、私青できないし(笑)

盾PTに入る理由は大地が使えるから。その点のみなんで競合技:金剛身をちょっと調べてみた。
AFとメリポで魔法スキルを上げた場合のカット量が204、消費MP99、詠唱7秒、再詠唱90秒
対する大地の守り:カット量200、消費MP92、発動までの時間プライスレス

うーん。召喚士から苦情がでるのもしょうがないな。守りは単純に効果上昇かもしくは対象がアラまで拡大とかないと、召喚士を青より優先する意味がないですな。ヘイトなしで攻撃できるのが最大のメリットだけど、アルテマの場合青/シでだましつかってるのでヘイトのない攻撃よりも有効だし・・w
なんだかんだいってケアルでそこそこヘイトはたまるからなぁ。アタッカーとしての立場はもう微塵もないかもしれんw


なんだかんだで戦闘開始!
もちろん開けた箱3つは全てハズレでした。古銭うまー(ノД`)
これ累計結構あけたことになるけど、いまだ当たり1個だな。修正しろ!(笑)

今回はアーマーバスターが猛威を振るい、死者がけっこうでました。盾の被害はなかったので支障にならなかったのが幸い。
ちなみに私も履行する際に@近寄るときに一回A離れるときに一回と神がかりなバスター2連発をくらいご臨終w
いつもじゃ考えられない間隔でうちやがった。召喚獣をもうちっと細かく扱えれば近寄らなくてもすむんだけどなぁ。(遠くで攻撃命令すると攻撃可能な位置ぎりぎりで止まって、その位置での範囲履行は盾さんがもらいにこないと難しい。)召喚士の少ないHPじゃ怖いw

死んで衰弱中のHPが252。もはや近づいて履行という概念すらなくなりましたw 衰弱中は攻撃系履行のみ。ほんとなにしてんだか。

終盤シタデルモード。ナイトは3人ともHP1800↑のおかげもあって盾は常に二人以上。気分は余裕モード。
アルテマの残りHP僅かの時にエナジーをつかってきたので、シタデル避難中にアストラルフロウ(あびりてぃ)を使用して、再度召喚で華麗に沈めようと画策。
結果アストラルフロウでのヘイトが祟ってシタデル発動寸前のアルテマに引き寄せをもらいご臨終。その後、まもなく倒されるアルテマ。ひどい。ひどすぎるっw


報酬はアルテマの脳×2
つまりナシラ頭が2こ。

これで頭は12個目。

ひどい。ひどすぎるっo(`ω´*)o
posted by ゆりへぇ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ├りんばす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。