yulihee

2007年09月07日

エースdeテメ西

水曜日のリンバス。2ヶ所いくには人数が微妙だったのでみんなでテメナス西にいってきました。

して、その構成はというと
ナ侍暗白赤詩 シ竜竜詩 竜侍詩
という、もはやエースによるエースのための状態。もちろんナイトもパママくって両手根デス。あれ、14人いれば2ヶ所いけるんじゃ?とかは言わない方向で。

自分もモンクでいこうかな、でも着替えるのたるいな(リンバスしかやってないので、モンクに着替えると次回リンバス時に着替えなおすの確定的)とか悩んでいたら、どうやら自分、赤らしかった(ノД`)


−テメ西とつにゅう−
エースさんがよりハッスルできるようにディア3を適当にばら撒く。
はっちゃけたエースが死なないようにケアルもばらまく。
回復箱あける前に連続魔ぷろしぇる←今回赤が一番目立ってたときw

西は雑魚殲滅のみで箱がランダムポップ。
まさにエースでいくには申し分ないわけですが、終盤にあるスライムエリアがきつい!
エース*6による与TPはすさまじく、スライムはTP技連発。範囲のが400(竜/戦でバーサクしてるともっと?)という修羅場に、ガンガンケアルするも侍の一人が殉職。君はエースの鑑だ!
さすがに合間なしの範囲連発はケアルおいつかないよね(´∀`)

そしてついにやってきた最終層。
獲物は鳥6。
普段はスリプガスタートで一匹ずつやるのだが今日は黒もいなけりゃ、さぽ黒すらいえねぇw

鳥6・・・エースも6・・一人一殺(*´д`*)b
ちゅうわけで散るなら派手に散れ!ってことでエース祭りにふさわしい作戦でいくことになりました。

細かい打ち合わせもなく、鳥の振り分けをするエース達。
「どれが残ってるか、わかんねw」等のログがあったにもかかわらず、「それはそれでいいんじゃね?w」てノリでスタート。

赤の自分としては、まぁケアルがんばる。それでも豪快な被ダメをもらい散ってゆくエースを期待してました(笑)

結果は侍sがワンツーフィニッシュ!
ほぼ同時に光連携が発動したりと夏の花火大会のよう(*´д`*)

えー、以下順位はよくわかりません(爆)
だってログがすげーんだもん(´_ゝ`)
まぁ鳥とエースが同数にもかかわらず、やっぱしフリーの鳥もいたようで順位はさんこー程度にしかならんし別にいいよね。死人でなかっただけすごいわw

かなり盛り上がったエース祭り。
近いうちにくる修正で猛烈下方修正とかならなければいいな。

ナイトですらタゲを維持できなくなってるところがあるが、それならそっち強化すればいい話だしなぁ。こんな短期間で修正って有料βテストっていわれてもしょうがないよね(´・ω・`)
posted by ゆりへぇ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ├りんばす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。