yulihee

2007年06月15日

ボディーブローのように

先に断っておく。
この記事はただ私個人の怒りのはけ口。人が読む事を意識して書いてないので、興味のない人は読まないように。


水曜24時ごろ。
リンバス後内輪でアサルトにいくことになり準備をしつつ、○○170万でいりませんか?シャウトを流す。
なぜこんな時にシャウトしたかというと、この少し前に○○売ってくださいシャウトが流れてたってのを人づてに教えてもらい、自分でも白門でそのシャウトが流れるのを待ったのだが、聞くことはできずこちらからアプローチしてみたのだ。
すぐ返事がくるわけでもなく、そのままアサルトへと行ったら、突入前に売ってくださいtellがきた。
アサルトが終わってからでいいか?と尋ねたが後15分で落ちなくてはならないということだったので、「明日tellくれ、○○は君の為にとっておく」と、それだけ約束してこの日のやり取りは終わった。アサルト突入寸前とはいえ時間もろくに決めてなかったのは今となってはまずかったか。

木曜。tellが来たときのために昼からログインだけはしておく。
途中夕飯で落ちたものの、計12時間ほどログインしていたので、私としてやれるだけの事はやったつもりだが相手からのtellはなくサーチしても見つからなかった。

金曜(今日)昼前。ログイン。サーチしてみるとクフタルでリーダーをしていた。
さっそくtellを送ってみると、
「【ごめんなさい。】【競売所】1.6M;;」
最初は履歴が低くなったから値切りの交渉かと思った。
しかし、こいつが購入した可能性もあるので念の為に確認すると、なんと買ったということ。
なんでそんな事をしたかと尋ねると
「私はあなたが来るのをまってた。私はあなたが出品したのだと思った」と。
はいはい、あんた自分が何言ってんのかちゃんと分かって言ってんだろうな?
んな訳あるか!160万で売る約束してるものを160万で競売に出すって手数料いくらかかると思ってんだ。その手数料がいやだからそもそもトレード売りにしようとしてるんだぞ。
しかも待ってたってどんだけぇ〜。1時間とかか?計り知れない。

約束を破棄されたのは当然腹が立つとして、さらに追い討ちとなるのが競売に160万という履歴を残されたこと。
これはそのうち他の誰かが買ってもこうなっただろうけど、「はい、そうですか」って素直に飲み込むのもきつい。はぁ、160万で売れると思ってたものが売れず、さらには競売価値まで下げられるという結果に。他の人から見れば160万なんてたいした額じゃなくても、自分にとっちゃすんげー大金だからなぁ。

あー、誰か150万で買ってくれる人いないかなー(*´д`*)



追記。アイテム名は競売でみると個人が特定されるのでいちおふせといた。まぁ、見る人が見ればふせても意味ないと思うけど('з')
posted by ゆりへぇ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ■FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。