yulihee

2007年05月24日

脱、呪ワレキャラ?

さぽ竜でjumpしたくて竜ちょろっとやってみた。
リューサン強いですね!低レベルのエースは格が違う('д')
めりぽ金策そっちのけ。ゆりへぇです。

昨晩またまたアルテマ行ってきたであります('◇')ゞ
今回はいつも召喚士やってる二人が欠席だった為、召喚士で出動!
保険7000ちょい。死ねねぇw

先に結果
Yul070524014405a.jpg心臓はやっぱり出ませんでした(ノД`)
けど前回同様フリーの足に970以上だしてロット勝ち。
ナシラ頭手足、ホマム頭で計4個lsでトップタイの数になりました。
ナシラ胴希望1位ってのとホマム手足とナシラ脚がフリロのチャンスあるって考えると5個目とるの1番になるのもおかしくない状況に。
なんだか本末転倒だよね。。でもラッキー(´∀`)

この先は召喚士でやった私的感想なので折りたたみ〜



召喚士であるてまやってみた
そもそもアルテマになぜ召喚士を入れるかというところから。
@本人のヘイトほとんど無しでダメージを出せるということ。
Aアルテマの2種類のバリアーに対応できるという点です。
B与TPもすくないよ。
C守りとかドリームシュラウトもあるんだぜ。
大きい理由はこんなかんじ。
他にも格上相手でもそれなりにダメージだせる。とかあるんでしょうけどアルテマの場合は侍/シの不意だま月光のほうがおもいっきりダメでるので瞬発力としては求められてないようです。

実際にやってみると、今回は盾3名が全員落ちるという状況に見舞われたこともあってタゲちゃっかりとっちゃいましたね(笑)
敵対心−装備はタマスしか装備してないので次は敵対心下げる食事にしたほうがいいかなぁ。HMPと両立できるのいったらキノコ系でしょうか。
火力はというと侍黒青といった人たちには遠く及ばす、2種類のバリアーに対応できる点、ケアルもできる、ヘイト微量。ってとこを考えればしょうがないのかな。仮に敵対心下げまくった青とかサポ竜でヘイト消せる青だったりすると青のメリットのほうがでかい気がするけどw

比較はここらへんにして、次は召喚士での立ち回り。
シタデルまではディシペに注意しつつ守り→マウンテンバスターで退屈しのぎしたり、ドリームシュラウト効果あるの?って自問自答しつつかけて→ネザーブラストしょぼって萎えたりする。
召喚士がディシペ避けに専念する必要はあまりありませんが、盾PTの白や黒sは意識的に避けるべき。これでテラー中の盾陥落はまずなくなる。んで4回目のディシペ。シタデル寸前のディシペを盾PTの白が喰らうとプロシェルが間に合わなかったりするのでそこだけは入念に。リレかけなおしの時間とかもバカにできないしね。

また召喚士から話がそれちゃった(´_ゝ`)
マナ時はマウンテンバスターorスピニングダイブ
エナジー時はネザーブラスト
という具合にやってみたんですが、いかんせんネザーがしょぼい(´・ω・`)
いつも召喚士やってる人のジオクラッシュは結構でてた気がするので覚えたほうがいいのかなぁと・・・
黒赤まだ振り終わってないのに、召喚士ってのもなぁ(笑)
てか次召喚士でアルテマやることあるのかも微妙だしw
3メリポは有事の際にとってあるので次があれば覚えましょう。
(覚える気がないともいうw)

posted by ゆりへぇ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ├りんばす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。